MENU

ALVARK TOKYO

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【12月2日(土)、3日(日)シーホース三河戦プレビュー】

【12月2日(土)、3日(日)シーホース三河戦プレビュー】

BO11BO04.png
 
12月2日(土)、3日(日)はアウェー・ウィングアリーナ刈谷(愛知県)にて現在Bリーグ最高勝率を誇るシーホース三河との対戦になります!!
 
◆渡邉AGM「TAKUMA’S EYE」
「気持ち新たに、次の目標へチーム一丸。」
天皇杯3次ラウンド・日本代表戦を終え、今週からはリーグ戦が再開する。今節はアウェーでシーホース三河(以下、三河)との連戦となる。どちらのチームも代表選手を抱え、疲労なども蓄積しタフな戦いになるが、気持ちを切り替えてBリーグでも素晴らしい戦いを見せて欲しい。
三河は現在、中地区で16勝1敗の首位。リーグ全体でも勝率1位を誇る。中心となるのは、PG#0 橋本、PF#3 オルトン、SG#6 比江島、SG#14 金丸、PF#32 桜木だ。今シーズンは、このメンバーの他にアルバルク東京からSG#16松井とレバンガ北海道からSF#12 西川を獲得し、アウトサイドの選手層には厚みが増している。特に、#14 金丸と#16 松井の2人のシューターの存在は相手チームにとって脅威となるはずだ。また、インサイドでは相変わらず#32 桜木が存在感を出している。全盛期ほどのインパクトはないものの要所要所での活躍は目を見張るものがあり、その存在感はチームの精神的支柱となっている。#3 オルトンも過去にNBAに在籍した経歴もあり、ゴール付近での決定力や走力はレベルが高い。そして、三河といえば#6 比江島の存在を忘れてはならない。彼の活躍が三河を牽引しており、シュート、パス、ドライブと全てがリーグトップクラスのスキルを持つ。彼が思い通りに自由にプレイする事は、三河が自分たちのプレイスタイルで試合を運ぶ事が出来るという事だ。#6比江島以外にも#14 金丸や#16 松井といったシューター陣も波に乗せたらいけない選手であり、インサイドとアウトサイドとバランスの取れた三河は手強いだろう。まずは、#6 比江島をどう抑えるかがキーになってくるはずだ。
アルバルク東京は、天皇杯3次ラウンドで京都に敗退したが、ここで下を向くことなく気持ちを切り替えて再度CSへ向けてチーム一丸となって行きたい。まずは、コンディショニングをしっかり整え、メンタル・フィジカルと万全な状態で臨みたい。
今節、中心のなるのは#3 安藤、#6 馬場、#15 竹内、#24 田中、#53 カークだ。両チーム共に各ポジションに代表クラスの面々が揃うので、この連戦はマッチアップした相手との1on1の駆け引きが重要となってくる。ディフェンスではオンボールでも、オフボールでも相手が誰でありどのような選手なのかをしっかり把握し、その状況でベストな反応を全員がしなくてはならない。特に三河は、システムの中でも個々の判断で積極的にアタックしてくるので、40分間集中が必要だ。また、三河はオフェンスリバウンドも強力なので、今まで以上にリバウンドの意識が必要だろう。
オフェンスでは、早い展開に持ち込みたい。もともとアルバルク東京のスタイルは早い展開だが、最近では相手にスカウティングされて思うような展開に持ち込めていないので、この連戦ではアグレッシブなディフェンスからチームで走り、シンプルにファーストブレイクを中心に攻めていく事が必要だ。例えファーストブレイクに行けなくてもブレイクダウンでどんどんリングにアタックしていく事が一番効果的であり、今後にも繋がるオフェンスとなるはずだ。また、#6 比江島や#14 金丸、#16 松井などのシューター陣を疲れさせる意味でも、彼らとマッチアップが予想される#3 安藤、#6 馬場、#24 田中の効果的なリングへのアタックを期待したい。
今節はアウェーとなりますが、お時間がある方は会場まで足を運んで頂き、アルバルク東京の選手たちに温かな声援をよろしくお願い致します!皆さんの声で選手たちは救われます!!!Let’s go ALVARK TOKYO!!!
 
 
s_AZ4_1546.jpg
◆#53 カーク選手コメント
シーホース三河はインサイド、アウトサイドとバランスが良いチームです。個々のディフェンスとチームディフェンスをもう一度再確認し、東地区、中地区首位攻防戦に相応しい試合をプレーしたいと思います。日本代表でプレーしていたチームメート3人と共に、アルバルクのスタイルで16連勝中の三河に真っ向勝負で戦います。
 
【試合中継】
両日ともに「スカパー!」、「スポナビライブ」にて試合中継が行われます!!
 
◆テレビCS中継
スカパー詳細は↓
https://sports.skyperfectv.co.jp/bleague/
※12/3(日)シーホース三河戦は無料でご覧いただけます!
 
◆ネット中継
スポナビライブご加入は↓
http://ckantan.jp/dm/mob/dm_comfirm.jsp?cmcd=4100051065