MENU

ALVARK TOKYO

MENU

NEWS

HOME>ニュース>「アルバルク東京これからのホームゲーム応援を考えよう」MTG開催報告

「アルバルク東京これからのホームゲーム応援を考えよう」MTG開催報告

いつもアルバルク東京への温かいご声援ありがとうございます。
 
アルバルク東京のホームゲームをさらに盛り上げることを目的に「これからのホームゲーム応援を考えようMTG」と題し、2月4日(土)名古屋戦ホームゲーム終了後にシーズンチケットホルダー、ファンクラブALVARCARSレギュラー、ジュニアメンバーよりご希望頂いた48名様にお集まりいただき、弊クラブとしての応援に対する考え方をお伝えするとともに、お集まりいただいた皆様からのご意見を頂きました。また、MTG後には、弊クラブフロントスタッフを含めて懇親の場を設けさせて頂き忌憚のないご意見やご要望を頂戴いたしました。ご参加頂いた皆様からは、アルバルク東京に対する熱いお気持ちを感じ大変嬉しく感じるとともに、フロントスタッフ一同身が引き締まる思いでおります。

ここに抜粋にはなりますが、頂いたご意見をご紹介させて頂きます。頂いたご意見の中では大枠として、お客様のためになりすぐに実行・改善すべきこと、お客様のためになるがすぐには実行できないこと、ご意見として承り継続して検討すべきこと、の観点で回答しております。
 
【開催概要】
開催日時:2017年2月4日(土)19:40~
会場:SPORTS CAFÉ VORTEX
参加者:アルバルク東京シーズンチケットホルダー/ファンクラブALVARCARSレギュラー、ジュニアメンバー計48名
登壇者
・林 邦彦(トヨタアルバルク東京株式会社 代表取締役社長)
・下出 恒平(アルバルク東京ビジネスオペレーションマネージャー:チケット/ファンクラブ担当)
・森岡 浩志(アルバルク東京ビジネスオペレーションアシスタントマネージャー:MD/ホームゲームエンタメ担当)
 
議事録(抜粋)はこちら