MENU

ALVARK TOKYO

MENU

NEWS

HOME>ニュース>ホームゲーム演出について!

ホームゲーム演出について!

 
アルバルク東京のホームゲームでは、B.LEAGUEエンタテイメントパートナーである株式会社ソニー・ミュージックエンタテイメントが総合演出したB.LEAGUE 2016-17 SEASON公式アンセム『BREAK THE BORDER』by PKCZ®、およびB.LEAGUE 2016-17 SEASON 開幕戦テーマソング『Take-A-Shot! feat. PKCZ®』by ShuuKaRenをホームゲーム内での演出に取り入れ、会場にお越しいただいた皆様にエンタテイメント性を体感していただけるよう取り組んでまいります。
 
なお、各節ホームゲームの演出・イベント等の詳細はアルバルク東京公式ホームページに随時掲載させていただきます。
 
<アルバルク東京公式HP> 
 
<チケット販売URL> 
 

<B.LEAGUE 2016-17 SEASON公式アンセム『BREAK THE BORDER』by PKCZ®>
日本バスケットボール界における「壁」や「境界」を突き破り、バスケットボールを広げていきたい という強い意志を表し、B.LEAGUEのスローガン「BREAK THE BORDER」を元に制作された楽曲。
 
<B.LEAGUE 2016-17 SEASON開幕戦テーマソング:ShuuKaRen『Take-A-Shot! feat. PKCZ®>
E-girls/Flowerメンバーの藤井萩花とE-girls/Happinessメンバーの藤井夏恋(姉妹ユニット)に よる新曲。
 
 
_.jpg
< PKCZ®(Primal Knowledge ChamberZ)プロフィール>
EXILE HIRO、DJ MAKIDAI、VERBAL (m-flo)、DJ DARUMAが中心となり音楽、デザイン等、様々なジャンルでのプロデュースを通して、新たなムーブメントを起こすべく結成されたクリエイティブチーム。その活動は多岐に渡り、国内アーティストはもちろん、AFROJACK、JANET JACKSON等、海外アーティストとのコラボレーションも重ねる。2015年には横浜アリーナで日本最大級のハロウィンイベント「PKCZ ELECTRIC HALLOWEEN2015」開催や、「PKCZ GALLERY STORE」のオープン等で大きな話題を呼んでいる。
 
 
_.jpg
<ShuuKaRen プロフィール>
大阪府出身、実の姉妹2人によるユニット。それぞれがE-girlsにおいて高い人気を誇る中心メンバーであり、姉・藤井萩花はFlower、妹・藤井夏恋はHappinessのメンバーとして類まれなる才能を発揮している。すでに姉妹で女性ファッション誌「JJ」の専属モデルとしても活躍中。また、初のスタイルブック「ANTITHESE」は10万部を超える大ヒットを記録。アーティストとしてだけでなく、モデルとしても高い人気を実証した。今春、Apple社のヘッドフォン「Beats by Dr.Dre」のCMにも出演し話題沸騰。益々注目を集める存在となっている。その姉妹がタッグを組んだ、奇跡のスーパーユニットといえるShuuKaRenのデビュー曲「UNIVERSE」は、パフォーマーである藤井萩花が初のヴォーカルを披露し、藤井夏恋は定評のあるラップにさらに磨きをかけ、それぞれの魅力が絡み合ったネクストレヴェルな作品に仕上がっている。